新入り君紹介!

久しぶりのカメラ本体の仲間入り。
実に6年ぶり。。。
画素数は今までの一眼レフに比べ、驚きの倍以上!



SONYのNEX5にズームレンズ装着。

ミラーレス構造なので普通の一眼の様にビューファインダはないけど、
とにかく本体が薄くて軽くて持ちやすい
れっきとしたデジタル一眼レフである。



以前愛用していたCyber-shotを思い出し
ついレンズの方を動かしてしまうが、
稼働式のワイドディスレイで見下ろし&見上げ構図もバッチリ。

フルハイビジョン動画もボタンひとつですぐ録画!




ウッドブラインドを下げた室内でも
NEX画像はこれだけ明るい。↓




しかし...

今日もロケで近所に来ていた竹野内くんに会ったのに、
なぜこのカメラ持ってなかったのだろう。。。
0

    at 16:14, Nao-Webmaster, Camera & Photo

    comments(6), -, - -

    人気ブログランキングへ

    新入り君

         
               ... ♪



    0

      at 01:32, Nao-Webmaster, Camera & Photo

      comments(2), -, - -

      人気ブログランキングへ

      超広角Power!

      こんなTestをしてみたりして。

      標準レンズだと...


      超広角レンズだと...


      あらスゴイ?!

      もういっちょ。

      標準レンズだと...


      超広角レンズだと...


      モノの多さ(雑然さ...)は別にして!
      これだけフレームに入ると、もう腹筋使って仰け反らなくてもイイかも〜♪

      次回は外で撮影しよっ!
      今日も鎌倉は気持ちのいいお天気ですから。。。
      0

        at 09:16, Nao-Webmaster, Camera & Photo

        comments(8), -, - -

        人気ブログランキングへ

        ひそかに...♪

        久しぶりにカメラのレンズを購入!

        嬉しい♪

        今使っているデジタル一眼は5年前位に購入した
        PENTAXの「*ist DL」シルバーボディ。
        もう販売は中止されている。
        画素数も610万画素と、今のデジイチの半分程しかない。。。

        これの前に使っていたフィルム一眼もPENTAXの「MZ-7」。
        これはもうメーカーHPにも載っていない〜。
        買ったのももうだいぶ前で、一緒にいろんな国も旅をした。

        カメラ愛好家のおじさま達が持つ黒い本格派よりも手軽で、
        女性も一眼レフ!みたいな走りの頃のモデルで軽量。
        各社同じ様なコンセプトで一斉に売り出していた中でも
        働く女性はコレ!ってイメージでCMしていた
        この「MZ-7」のすっきりしたデザインが気に入った。
        他社はママが子供を記録する...みたいなイメージだったと思う。
        きっとスペック的なところで吟味して選べば良かったのかもしれないが、
        つい第一印象のデザイン性でモノを選んでしまう癖がある。。。

        今の「*ist DL」には28mm〜300mmの望遠レンズを常に装着。
        本体から16cmもレンズがズーンと伸びて長いけど、
        標準撮影も出来るし、何かと便利。
        しかし...ビーチから海にいる人を狙うにはこれでも遠い!

        そして今回は超広角ズームレンズ

        室内外の建築写真、ドラマティックな風景写真、
        自分の視野を超えるイイ写真が撮れるかな〜!

        ...で、数日前に撮った由比ケ浜ビーチ。

        ね!ドラマティックでしょ♪


        【業務連絡〜♪】
        周さん、やっと広角レンズ手に入れました...汗。
        また何処にでも撮影に伺います!
        一級建築士・波多周氏のHPはコチラ
        0

          at 00:13, Nao-Webmaster, Camera & Photo

          comments(8), -, - -

          人気ブログランキングへ

          Cyber-shot 再び

          只今、デジタル一眼をメンテナンスに出している。

          クリーニングをお願いしようとメーカーに取りに来てもらった所、
          その後の見積もりでピントの不具合やレンズのキズも発見!
          結構長いこと使っているし、
          まぁ仕方ないかなぁ...と、デジイチ不在の今は、

          歴代「Cyber-shot」が再び活躍中!



          2台使い続けて来たが、これはどちらも父から譲り受けたもの。
          その度に父は、また新しいCyber-shotに買い替えていたっけ。。。

          手前は2000年発売の「DSC-F505V」ってやつで、
          後ろのが2001年「DSC-F707」。
          当時で驚きの12万也!
          いずれもレンズはカール・ツァイス!

          カール・ツァイスは、1846年創業ドイツの光学機器製造会社。
          医療用や映画、プラネタリゥムなどなど..の専門機器レンズの会社で、
          公式サイトは恐ろしくつまらないのでLINKしないけど、
          とにかく最高にイイレンズ♪

          今使っている一眼のレンズよりも明るく撮れる。
          ...と思う。

          画素数こそ今のカメラの半分以下だけど、
          レンズがぐる〜っと上下に動くので、
          地面すれすれにカメラを構えたって後ろの液晶は上を向き、
          自分の視線とカメラが狙う被写体が一直線上に並ばないので
          よく海外の展示会などでは隠し撮りにも大活躍...へへ。

             ↑こんな感じ。わかるかな。


          とにかくお気に入りって事♪
           

          なので...キレイに保存してあり、
          新しいバッテリーもネットで探して
          怪しい海外のショップから買ってみた。
          この手のツールや作業、結構好きですが。。。


          念のため


          オタクの域にはほど遠く届きません。
          前世が女性であったかどうかに疑問を持つ時はありますが。


          0

            at 03:09, Nao-Webmaster, Camera & Photo

            comments(4), -, - -

            人気ブログランキングへ