<< Massage... | main | Liking for ...? >>

Midnight Express

今読んでいる雑誌「coyote」
スイッチパブリッシングから出版されているNo.8である。

もともと「SWITCH」も好きな雑誌で、たまに読むかな。。。
このスイッチパブリッシングが開く講演会も、
興味深いモノが多い。

今回の「coyote」は特集「深夜特急ノート」。
もちろん、沢木耕太郎のあの「深夜特急」。

30年前に香港からデリーまで行き、そこから乗り合いバスで
ユーラシア大陸を横断し、ロンドンまで行くという
1年間かけた沢木氏の旅を記録したノンフィクションである。
発売と同時にバックパッカーのバイブルとも呼ばれ
その時代時代の若者のファンも多い。
そして、30年経った今もまたこうして特集が組まれたりする。
今出ている「BRUTUS」にも取り上げられてるかな。

私はとてもスキで、何度となく繰り返し読んでいる。
何人も友達にも薦めて貸したりもしている。
ハマる人もいれば、すーっと通り過ぎてしまう人もいる。

毎年クリスマスイブの夜にだけ、沢木氏本人のナビゲートで、
本と同じタイトルの番組がJ-WAVEで放送される。
文字で読んでいた時の彼の文章の印象と、
沢木氏の声の印象があまりにも同じスッキリ感で、驚く。

たしか7〜8年続いていると思うが、
毎年聴いているせいもあってか、
数年前にそのラジオ番組上で、
幸運にも電話で話す機会が出来た時も
もの凄く普通に会話が出来た気がする。。。
後で放送を聞き返してみると、沢木氏の話しの聞き出し具合が
とてつもなく上手いってだけなんだけど。。。

気になった人は是非!旅好きの人は是非!


0

    at 00:04, Nao-Webmaster, -

    comments(1), trackbacks(1), - -

    人気ブログランキングへ
    comment
    momochi, 2005/10/21 8:45 PM

    おひさ〜。
    深夜特急は何回読んでもぜんっぜん飽きがこないね。
    ギリシャとポルトガルが印象深いかな。
    でも読んだときの年齢・精神状態・環境なんかで
    残る印象が違ったりもして、
    だから何回でも読みたくなっちゃう。

    「Google Earth」でパルテノン神殿にたどり着いたよん。
    真上からなので工事現場チック。ぷぷ。

    さてさて、GPK様
    第1戦行ってきまっす!
    なんとか手に入れましたよ〜〜〜。
    球児が登場する扉の上あたりっす。
    球児が出れる試合になることを祈ります。
    テンションあげていきましょ〜。










    trackback
    url:http://blog.authentic-blue.com/trackback/292909
    anonymous, 2006/08/01 11:37 PM

    雑誌『coyote』を購入。 お目当ては特集の『深夜特急』ノート。 いわずと知れ